オークション

善財童子を見習え!イットク君!

みなさんは、ネットオークション経験ありますか!?

わたし、一昨年あたりからチョボチョボ始めまして。

最近になって

オークションの良さが身にしみてわかるようになってきました。

まず第一に、今まで捨ててしまっていたものが

オークションで命を与えられ復活すること。

これは、ゴミの軽減に一役買っていますよ!!

それから・・・

出品の際、その品物に関して知識を得ることによって

そのいろいろな背景がわかってくることです。

今回、こんな品物、出品しようと写真撮りました。

善財童子。

Dscf5693_3

身長26センチ。

昔だったら、調べもせずに

ただ出品してたんですが。

実はこの童子、偉いんです!!

昔、むか~~し、

インドに善財童子という頭のよい子が住んでいた。

頭がいいので、いつも遊んでばかり。

それで、みんなからいつも馬鹿にされていた。

ある日、それに気がついた童子は

心を入れかえて、勉強しようと思い立ち、旅に出た。

そして、いろいろな人と出会ううちに

童子は、やがて大切なことに気がついた。

「どんなにつまらなそうに見える人でも

何かひとつは立派なものを持っているものだ。

たくさんの人からできるだけ教えを受け

自分のこころを磨き

人に笑われないようになりたい。」

こうして彼は、53人の人々から、たくさんの知恵や経験を学び

立派なこころの持ち主になった・・・ということです。

つまり・・・

出会う人、出会う人、

自分にとっては大切な人生の先生なのです。

そして、自分に気がつく心、人の話を聞ける、

素直な心が大切なんですね。

好き嫌いの激しい私にとって、いい教訓です。

そんなわけで、出品は一時中止。

しばらく手元に置いておくことにしました。

善財童子を残していった父に感謝して。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)